乳がん検診超音波検査実施・判定医師リスト

乳がん検診超音波検査実施・判定医師リスト

沖縄県 鹿児島県 宮崎県 熊本県 長崎県 佐賀県 福岡県 大分県 徳島県 高知県 愛媛県 香川県 和歌山県 奈良県 大阪府 岡山県 広島県 山口県 島根県 鳥取県 京都府 兵庫県 滋賀県 和歌山県 京都府 滋賀県 三重県 静岡県 愛知県 岐阜県 福井県 石川県 山梨県 長野県 富山県 新潟県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県 千葉県 茨城県 栃木県 福島県 宮城県 山形県 岩手県 秋田県 青森県 北海道

任意型検診での乳がん超音波検診が増加傾向にあり、精中機構では乳がん超音波検診の精度向上のために超音波講習会を開催してきました。
そこで、マンモグラフィ同様にその評価結果を公表し、受診者がその情報を得ることができるように2017年4月から超音波講習会試験でAまたはB評価を取得され、なおかつ本人の承諾を得た受講者の氏名・所属先の公開を施行することが決定されまた。
超音波講習会は、JABTS(元日本乳腺甲状腺超音波診断会議、現NPO法人日本乳腺甲状腺超音波医学会)の講習会を引き継いでおります。新たに精中機構で受講者の登録を行っておりますが、登録データが氏名のみの方が多く、登録に必要な情報が不足しております。
過去にJABTS主催または共催の講習会を受講された方、精中機構主催または共催の講習会を受講された方で、受講時と氏名および所属先が変更になった方は
精中機構主催あるいは共催の乳房超音波講習会を受講された方へ」または
JABTS主催あるいは共催の乳房超音波講習会を受講された方へ」より変更修正を行っていただきますようお願い申し上げます。
※お電話での変更依頼は一切受け付けておりません。

また、HPへの掲載可否につきましては随時変更可能ですが、ある程度まとめて変更いたしますのでデータ反映までにお時間がかかりますことをご了承ください。

※文字化けを避けるため、お名前は常用漢字を使用しております。(浜、崎、高、瀬、柳を使用しております)
また、施設名称については、マンモグラフィ検診施設画像認定施設リストに基づいております。
※当ホームページ内に掲載されている全ての文章および画像の無断転載、転用を禁止します。

平成30年5月9日現在(4月26日確定分まで)