お知らせ

精度管理中央機構主催、共催の講習会開催要件につきまして

COVID-19 の収束がみえないなか、講習会開催において、ご迷惑をおかけしております。理事会にて開催要件につきまして以下のように決定させていただきました。直前の開催中止の可能性も生じます。感染防止のため、ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

1. 緊急事態宣言が発令された地域での講習会開催は不可とする
2. 緊急事態宣言が発令された地域の受講者は講習会に参加できない
3. まん延防止等重点措置が発令されている地域での講習会開催、その地域からの受講者の参加については安全を第一に慎重かつ柔軟に対応する
4. 講習会出席に関して講師・受講者の必要条件は以下とする
(1)症状がないこと
(2)ワクチン2回の接種後2週間以上経過していることが望ましい
(接種済の方は接種記録書を提出、未接種の方は講習会前2週間の体温記録を提出する)

(3)所属施設の規定に従うこと
(特に開催地にまん延防止等重点措置が発令されている場合は、出席の可否を所属施設長に確認すること)
(4)講習会参加に関してのCOVID19 感染防止に関する同意書に該当事項がないこと
※「COVID19 感染防止に関する同意書」は受講決定者へお送りします

2021年7月15日更新

日本乳がん検診精度管理中央機構 理事長 横江 隆夫