マンモグラフィ施設・画像評価

日本医学放射線学会の仕様基準を満たした乳房X線撮影装置一覧表

2019年10月現在

乳房撮影においては、乳房撮影装置は日本医学放射線学会の定める仕様基準を満たし、かつ、線量3mGy以下で画質基準を満たしていることが要求されています。日本医学放射線学会の定める仕様基準そのもの、あるいはどのような機種が仕様基準を満たしているのかのお問合せが多く寄せられていますので、今回、これらを掲載することと致しました。

日本乳がん検診精度管理中央機構 理事長 横江 隆夫

メーカー名 装置名
キヤノンメディカルシステムズ株式会社
(旧:東芝メディカルシステムズ株式会社)
MGUー100D
  MGUー100B
  MGUー200B
  MGSー100B
  MGUー100A
  MGUー200A
  MGSー100A
  MGUー1000A
  MGUー1000D形MAMMOREX Pe・ru・ruDIGITAL
  Pe・ru・ru LaPlus
コニカミノルタ株式会社 MGUー100B(Mermaid)
  REGIUS PURE VIEW
GEヘルスケア・ジャパン株式会社 Senographe 800T
  Senographe DMR
  Senographe DMR+
  Senographe 2000D
  Senographe DS
  Senographe DS Depister
  Senographe DS LaVerite
  Senographe Essential
  Senographe Essentialーe
  Senographe Essentialーf
  Senographe DS VP
  Senographe PristinaTM
  Senographe Crystal Nova
 (旧:東洋メデイック) Diamond
  Performa
  Alpha RT
シーメンスヘルスケア株式会社 MAMMOMAT 3000nova
  MAMMOMAT 3000
  MAMMOMAT 1000
  MAMMOMAT 300
  MAMMOMAT 3
  MAMMOMAT 2
  MAMMOMAT Novation DR
  MAMMOMAT Inspiration
  MAMMOMAT Fusion
  MAMMOMAT Revelation
ホロジックジャパン 株式会社 LORAD MーIV
  LORAD MーIV(SELENIA)
  LORAD Affinity
  Selenia Dimensions
  3Dimensions
株式会社 島津製作所 SEPIO
  SEPIO H (SEPIO Prime、SEPIO Plus)
  SEPIO C (SEPIO Stage、SEPIO Standard)
SEPIO NUANCE DT
フィリップスメディカルシステムズ株式会社 Mammo Diagnost 3000
  Mammo Diagnost DR
  Philips MicroDose Mammography(tm)
アドアメディカル株式会社 MXR-2000s および MXR2000
富士フイルムメディカル株式会社 AMULET
  AMULET f
  AMULET s
  AMULET Innovality
株式会社メディソンアコマ西日本販売 Pinkview−AT

乳がん検診に用いるX線装置の仕様基準

  1. インバーター式X線高電圧装置を備えること
  2. 自動露出制御(AEC)を備えること
  3. 移動グリッドを備えること
  4. 管電圧の精度・再現性

    (a)表示精度:±5%以内(24〜32kV)
    (b)再現性:変動係数0.02以下

  5. 光照射野とX線照射野のずれ

    周辺のずれ(左右または前後のずれの和)は、SIDの2%以内

  6. 焦点サイズ

    公称0.3mmのとき、0.45x0.65mm以内

  7. 線質(半価層、HVL)

    (a)圧迫板を取り外した時のHVL
    (測定管電圧/100)≦HVL(mmAl)
    (b)圧迫板透過後のHVL(スクリーン/フィルム・システムの場合)
    モリブデン(Mo)ターゲット/モリブデン(Mo)フィルタのとき
    (測定管電圧/100)+0.03 ≦ HVL(mmAl) < (測定管電圧/100)+0.12

  8. 乳房圧迫の表示

    (a)厚さの表示精度:圧迫圧100〜120Nのとき、±5mm以内
    (b)圧迫圧の表示精度:±20N以内

  9. AECの精度(スクリーン/フィルム・システムの場合)

    (a)基準濃度:施設が定めた管理基準値 管理幅±0.15以内
    (ファントム厚20、40、60 mmおよびこれらの厚さに対して
    100 mAs以下のX線照射が行える管電圧の選択範囲とする)
    (b) 再現性: 変動係数0.05以下